部屋のアクセントクロス13選

みなさんこんにちは!

今おうちづくりをしている方も、これから工務店選びをする方も、

まだ家は先だけど、こんな家にしたいな~など夢を膨らませてワクワクしている方も参考になる

お部屋の色々な色・柄のアクセントクロスをご紹介します!

アクセントクロスってなに??と思う方もいますよね♪

簡単にいうと、アクセントクロスは、お部屋の壁紙(クロス)です。

壁一面や天井、部分的に違う壁紙に変えてアクセントをつけるため、アクセントクロスといいます。

真っ白の壁も素敵ですが、壁紙の色・柄を一面変えただけで雰囲気がガラリと変わるので、

壁紙だけで自分の好みのお部屋に少し近づけることができます。

リビングだけでなく、トイレや脱衣所、玄関など壁ならどこでも自由に変えることができます。

しかし…系統を定めずアクセントクロスをてきとうに決めてしまうと、

部屋の印象がゴチャゴチャしてしまって落ち着かない空間になってしまったり、

貼る壁と色によっては部屋が狭く感じてしまったり…

色と柄を選ぶのも、たくさん種類があって意外と難しいアクセントクロス。

では、実際のアクセントクロスの実例をご紹介します!

 

アジアンな植物柄で、主張しすぎない落ち着いた色のクロスは、南国のホテルかのような雰囲気。

クロスに合わせたクッションがマッチしていて、南国風な雰囲気に仕上がっていますね。

 

———————————————————————————————-

こちらは一面と言わず、思い切って全面ビビットなブルーにした脱衣所。かわいいカラーですね!

ランプによって、よりマリンテイストに仕上がっています。

 

———————————————————————————————-

こちらはアースカラー+木目調のクロス。縦のストライプは天井が高く見える効果がありますね。

カラーが落ち着いているので、寝室でも違和感なく素敵な空間になりました。

 

———————————————————————————————-

家具も床も濃い茶色で統一しているので、クロスも暗めに…

グリーンぽく見えますが、濃いグレーです。

他の壁は白いので、暗すぎず、木の温もり感じる落ち着く空間となってます。

 

———————————————————————————————-

同じような濃いグレーのクロスでも床が白で全体的に明るいとまた雰囲気が変わります。

明るいカラーの中にあえて暗いグレーを入れるとアクセントクロスが生きてきますね。

大人なインテリアです。

 

———————————————————————————————-

グリーンは目に優しいので寝室にもピッタリ。木×グリーンはまるで森の中…

植物カラーは落ち着きますよね!ゆっくり眠れそうです。

 

———————————————————————————————-

ネイビーを取り入れればインテリア上級者に見えてどこでもオシャレになってしまう気がします…!

(私の好みもあります笑)

ブルー系の中でもネイビーは大人っぽく見えるカラーですね。どんな家具も合わせやすいです。

 

———————————————————————————————-

白い木目調のクロスは外国の雰囲気を感じられます。古木のような柄が、

ナチュラルな可愛らしさを演出。

 

———————————————————————————————-

白を基調としたインテリアに差し色でオレンジ。白だけだとぼんやりしてしまう中、

オレンジのアクセントで更に明るく可愛らしいインテリアになってます。

 

———————————————————————————————-

カラフルな木目調のヘリンボーン柄のクロス。北欧の雰囲気を感じる明るいフランクな印象に♡

食事が楽しくなりそうです。

 

———————————————————————————————-

くすんだブルーと明るい木の色で、優しい雰囲気なお部屋になりました。

建具のカラーと床のカラーを合わせたので、統一感があります。

今小学生の女の子に人気な水色。男の子でも、女の子のお部屋でもいいですね。

 

———————————————————————————————-

こちらは白いレンガのアクセントクロス。主張しすぎないので、テレビを見てても

気にならないですね。柄は好き、でも派手な柄は嫌だな…という方にピッタリ。

さりげなくクロスでオシャレにできます!

 

———————————————————————————————-

モロッコタイル柄のアクセントクロスで輸入住宅のようなエスニックな雰囲気。

本物のタイルみたいなので高級感があります。キッチンの一部などに使ってもかわいいですね♪

 

 

いかがでしたか?

クロスを一面変えるだけでもガラリと雰囲気が変わりますね。

柄を選ぶのもなかなか勇気がいりますが、色々なアクセントクロスの写真など参考にして

自分の気に入った好きな柄や色を思い切って選んでみてください。

一生に一度の家づくり、家具とのイメージを膨らませてワクワクしましょう!

アクセントクロスの写真は当社でも施工したクロスの写真がたくさんあるので、

第二弾をまた更新しますね♪